> ヨーロッパ旅行で25万円借りるためには

ヨーロッパ旅行で25万円借りるためには

海外旅行に行くとき、非常にお金がかかります。
最近では、航空機を利用するにしても、燃油サーチャージというのがかかります。
燃油サーチャージというのは、燃油の基準価格を上回った分を、
利用者に負担してもらおうという制度です。
今では、ヨーロッパ往復をすると5万円を越えるくらいの燃油サーチャージで、
航空券本体よりも高くついてしまいます。
また現在の為替相場は、円安基調となっております。
ですので、海外旅行においては逆風となるのです。
ヨーロッパでちょっと豪華なパッケージツアーに参加をするとなると、
25万円くらいはかかります。
この25万円、どのように借りればよいのでしょうか。

旅行代理店のローンを利用する

まずは、旅行代理店に問い合わせをして見ます。
旅行代理店では、自社でローンを紹介してくれる場合もあります。
そのローンを使っても構いません。

銀行のトラベルローンを利用する

旅行代理店にローンがない場合、銀行に行ってみてもいいでしょう。
銀行の中には、トラベルローンというものを用意しているところもあります。
トラベルローンは、旅行関連の支出に限定されたローン商品です。

消費者金融でキャッシング

そして、消費者金融のキャッシングというのも手です。
消費者金融のキャッシングは、上記の各種ローンと比べて
金利が高くついてしまうのがネック。
しかし、すぐに用立てることができます。
25万円くらいのキャッシングでしたら、
キャッシング会社の審査も比較的簡単に済みます。
審査に際しては、自分の周囲の金銭環境をしっかりと整理しておくことが重要です。
実際どうかはカードローンお勧め.comでちゃんと比較しないと駄目ですけど
時間的に借りちゃったほうが早いというのは言うまでもないでしょう。

目的別ローン

キャッシング利用