> ブライダルローン一括返済をする場合には

ブライダルローン一括返済をする場合には

昔ほど結婚式などにはお金をかけなくなりましたが、
それでもいざ結婚となるとある程度の資金は必要になります。

また、結婚式だけではなく、結婚準備の住居や家財道具などを
ひと通り揃えようとするとそれなりのお金が必要です。

地域によっては、やはりある程度の規模の結婚式を挙げる必要が
あるところも多いです。このように結婚の資金を用意する場合、
最近では、自分たちの貯金や親などから出してもらい、
残りをブライダルローンを利用するカップルが増えています。

各金融機関も、ネーミングはそれぞれですが、
ブライダル専門のローンを打ち出しているところが多くなっていますので、
自分たちに合ったところを自由に選ぶことができます。

御祝儀などで一括返済が見込める

またブライダルローンは、ご祝儀などがある程度見込めるため、
ブライダルローン一括返済が可能です。結婚式の全額をローンで組んでいれば
別ですが、足りない分をブライダルローンで借入している場合は
御祝儀で一括返済できる場合が多いかと思います。

ブライダルローンは、金額的には住宅ローンや車のローンのように
それほど高額ではありません。
ですので、ブライダルローン一括返済自体が非常にしやすいのです。

一括返済で無い場合もなるべく早めに返済して新婚生活をスタートさせた方がいい

基本的に他のローンと同様、返済が長引けば、その分の利息が掛かってきます。
また、新婚生活が借金を返しながらのスタートでは今後の生活設計が
立てにくくなり可能性があります。

ですので、ウェディングローンで自分たちの希望通りの結婚式を挙げた後は、
スッキリとブライダルローン一括返済を行ってお金を返してしまい、
新しい生活をスタートさせるカップルが増えています。

ブライダルローンを一括返済する場合

ブライダルローン一括返済は、どこの金融機関で借りたかにもよりますが、
返済に関しては、各金融機関で、ブライダルローン一括返済の旨を伝えると、
専用の口座を指定されますので、そこへ入金という形になります。

事前にブライダルローン一括返済のことをきちんと伝える必要があります。
またこの場合、一括返済によって、ブライダルローンは完済できましたが、
ローン口座は残ります。今後、新生活でキャッシングやローンを
利用していくならそのままでも残しておくのも良いでしょう。

目的別ローン

キャッシング利用